新潟女児殺害事件をキッカケにエロ問題を考えたいと思う!

池袋にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】
デリヘル店長のM男坂井です!こんにちは!

世の中ニュースを見ていると必ずどこかで誰かが殺されたり、事件に巻き込まれたりしています
そんな中で誰もが許せない事件の一つに「ロリコン」による「幼女殺害事件」があります
最近日本中を震撼させたのが、新潟で起きた「新潟女児殺害事件」です

この事件は、当初線路で子供が轢かれたので、線路に間違って侵入してしまって亡くなった事故なのか!?ということで一報が入りましたが、その後の捜査で首に絞められた跡があるということから「殺人事件」と断定されました

もう、その時点で近所に住む変質者の事件だろうなってことは全国の人たちが思うところでしたが、その後の捜査で近所に住む23歳の男性が捕まったことで、またもロリコン性犯罪者の犯行か!!!って怒りに震えた人は少なくないと思います

なんとなく犯人が捕まるまでは、近所に住むロリコンはロリコンでもおじさんをイメージしていたので、23歳という若さには驚きましたが、近年の若い女の子の誘拐犯とかを見ても若い男が多いので、やはりおじさんよりも若い男の方がロリコンが潜んでいるのかなーって思いました

ロリコンを煽るようなコンテンツって結構世の中多いと思うんですが、小学生や中学生をターゲットとするコンテンツは性犯罪者を助長する感じもするので世の中から規制した方がいいんじゃないか?とも思うんですが、結局はそれでもネットなどで流通はしちゃうのかなーとも感じています

結局そういうロリコンの対象である小さい子供からすると大人がまさか自分をそんな性の対象で見ているなんて夢にも思っていないと思うので、そういう意味でも許せない犯罪の一つです

でも、実際ロリコンの人たちの欲望のはけ口がなければ、結局は小さい子供たちにその目は向けられ、結果エスカレートして直接接触した挙句、騒がれでもしたら、事件の発覚を恐れパニックになって誘拐したり殺したりするのであれば、そういう性の対象の受け皿となる風俗店が出来て、ロリコンが子供たちで発散しないように出来ないのか?とも考えます

しかし一方で、そういうコンテンツが流行ってしまったことで、逆にロリコンの性欲を助長する結果になるのであれば「ロリコン向け性風俗店」は逆効果な気もするので、なかなか犯罪防止のために世の中で出来ることって何なのかなーってことは考えさせられますね

でも、もし風俗店でロリコンの欲求が発散することに成功し、子供に対する性犯罪や殺人事件、誘拐事件が激減するのであれば、そういうお店が出来てもいいのかなーとは思いました

 

******************************************************

【SWITCH】であなたもM性感・出張エステを体験してみませんか?

<<<池袋 M性感【SWITCH】アナル前立腺開発専門店>>>

9a874fec0319f8df68ae1a8e90c6a727

******************************************************

街から消えた人たちはどこに行った!?イマドキの若者の生態に迫る!

90年代がリバイバル!風俗の世界でもリバイバルがありえる!?

関連記事

  1. アナル拡張が気になる方に見て欲しい妄想食品館

    池袋にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】店長の坂井です!こんにちは!…

  2. 縛りたい人!縛られたい人!SM緊縛の世界

    蕨・西川口にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】店長の坂井です!こんにちは!…

  3. ツバ責め・唾液責めにハマるM男の心理

    池袋にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】店長の坂井です!こんにちは!…

  4. M男が好きになる痴女の特徴3選

    蕨・西川口にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】デリヘル店長のM男坂井です!こんに…

  5. M性感でおすすめなプレイってなんでしょう!?

    池袋にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】デリヘル店長のM男坂井です!こんにちは!…

  6. ニオイフェチがハマる匂い責め

    池袋にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】店長の坂井です!こんにちは!…

  7. 妄想だけでドライオーガズムを感じることが出来る!?

    池袋にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】店長の坂井です!こんにちは!…

  8. アナルプレイにハマしすぎると病気になるって本当!?

    蕨・西川口にあるM性感・アナル前立腺開発専門店【SWITCH】デリヘル店長のM男坂井です!こんに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP